あえて今だから広島の農村で農ライフ体験ツアーレポート

スポンサードリンク

こんにちは、過去の名人の落語映像を観てほくそ笑んでいるミツルです(@satyu_)

この3連休の真ん中に、西日本豪雨のボランティア活動に行っていました。

 

まだまだ復興支援が必要な場所

すでに2ヶ月半の時間が経ちましたが、西日本に大きな被害を出した豪雨災害

そのなかでも、広島県は広範囲に渡って大きな被害をもたらしました。

 

自分の住んでいる備後地域・福山周辺でも家屋への床上浸水や死者が出てしまいました。

豪雨に関するまとめ記事はこちら ▷▷▷ 西日本豪雨に関するトピックス:朝日新聞デジタル

 

先月は、隣の市の尾道市の災害ボランティアに参加しましたが、土砂が家の中まで侵入していました。

被害に遭われてしまった方には何と言っていいのか分かりませんでしたが、せめてもの支援をと思い、現地に向かいました。

 

「ボランティアの数がまだ足りていない」と聞き、高速に乗って呉市の災害ボランティアにも行ってきました。

呉市も地区によって被害の差があるようで、その中でも安浦地区と天応地区はまだまだボランティアの手を必要としていました。

 

・呉市ボランティア情報はこちら 👇

くれ災害ボランティアセンター – 特定非営利活動法人 呉サポートセンター

 

広島の竹原市へ

この連休中に、広島の竹原市の災害ボランティアに参加してきました。

このボランティアは、市や自治体が運営するものではありません。

クラウドファンディングのキャンプファイヤーで支援を募った農村での農ライフ体験ツアーを兼ねたものでした。

 

西日本豪雨で甚大な被害を受けた広島県。

土砂災害が起きたエリアも広範囲で、その多くがまだ復興の目処さえ立っていません。

インターネット農学校 The CAMPus (ザ・キャンパス)は、あえて今だからこそ、豪雨の被害を受けた広島県のとある農村で、農地の復興ボランティアを兼ねた農業体験ツアーを行います。

 

この募集、実は自分がライターを務めるThe CAMPus主催で行なっています。

 

広島の中でもローカルサイド

ボランティア活動の場所は、The CAMPusの代表・井本さんの生まれ故郷の竹原市。

人口わずが26000人の小さな町ですが、自然がすぐ目の前にある穏やかな地域でした。

田んぼの前には築150年を誇る古民家や

なんと古墳(火ノ釜古墳)がありました

中にも入ることができます

 

まだ参加者受付中

クラウドファンディングの支援として参加する新しい形のボランティア

キャンプファイヤーの募集はすでに終わっていますが、事前に連絡をして直接支援金を払う形ならば、まだ参加ができます

 

このボランティアの素晴らしい点は、下記の通りです。

  • 参加者には3食寝床付き(シャワーもあり)
  • 豪華ゲストを呼んだ充実のワークショップ
  • 全国から駆けつけた同じボランティア同士の交流
  • ボランティアのあとはお寺の境内でフィンランド式のテントサウナに入れる

 

一日しか参加できませんでしたが、とても実りのあるボランティアになりました。

ボランティア最終日にもう一度参加しに行けたらとも思っています。

 

田舎での農的暮らしや災害ボランティアに興味がある方は、お勧めの農ライフ体験ツアーになるかと思います!

●活動場所:広島県竹原市田万里町
●寝食拠点:西立寺(さいりゅうじ)
広島県竹原市田万里町3923
●期間:2018年9月16日(日)~29日(土)

●時間
【農作業】
・午前の部:8:00-11:00
・午後の部:15:00-18:00
【ワークショップ】
・ゲストにより内容は変動:19:00-
【食事】(こちらで用意します)
・朝食タイム:7:00-
・昼食タイム:12:00-
・夕食タイム:18:00-

●作業内容
・農家さんの復興作業のお手伝い(土砂を手作業で除去、溝掃除)
・農作業補助(草刈り、稲刈りほか)

●ワークショップ内容(例)
酒蔵の発酵を学ぶ、農村の手仕事、農村の料理、農ビジネスほか

●人数:10~15名程度を予定
●交通費:現地までの交通費は各自負担
●保険:任意保険を用意してます
●その他:現場の作業では怪我や熱中症などが起こらないよう万全を期しますが、万が一の場合は当団体での責任は一切負えません。全て自己責任となります。ですのでその万が一に備えて保険へのご加入は別途料金がかかりますが、必ずご加入いただけますようお願いします。

●主催:一般社団法人The CAMPus
●協力:CAMPFIRE・浄土真宗本願寺派 西立寺・藤井酒造株式会社
●責任者:井本喜久(The CAMPus 代表)
●現場担当:中村恵久(The CAMPus ディレクター)

 

 

落語ナビゲーターとして活動しています

 
年間約100席の生の落語を観ている(音源は毎日)落語ナビゲーター・ミツルが、初心者目線の落語の魅力をプレゼンでお届けします!

「落語ってむずかしくないの?」「どうやって聴いたらいいの?」 そんな疑問もOK。出張(交通費のみでも可)して”落語の楽しみ方講座”をご披露します!


落語ランキング

カテゴリー別の記事はこちら

スポンサードリンク

 ☝️ 👇 ☝️ 👇 ☝️ 👇 ☝️ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)