ベランダでもOK!堆肥ができるダンボールコンポストを作ろう

スポンサードリンク

こんにちは、高知から広島の福山に引っ越してきたミツル(@satyu_)です。

広島に来てから早1ヶ月が経ちましたが、新たな場所にやってくると新しいことをはじめたくなるものです。

今回は、前々から気になっていたダンボールコンポストを作ってみました。

コンポストとは?

コンポストとは、家庭用の生ごみや枯れ葉などを分解・発酵させてつくる堆肥(たいひ)のことです。

微生物や菌の力によって分解と発酵が行われます。

準備が整えば、必要なものは毎日台所から出る生ゴミだけなので、捨てるもので土に良い堆肥がつくれてしまいます。

調べてみると、土中式・密閉式・ダンボール式・バイオ式電動生ごみ処理機など、いくつもの種類があるコンポスト。

その中でも、今回は都会暮らしの人でもベランダで作れるダンボール式のコンポストを作ってみました。

 

準備するもの

ダンボールコンポストを作るのに必要なものは、下記の通りです。

  • ダンボール(2,3個)
  • ガムテープ
  • ピートモス
  • くん炭

 

まず一番に必要になるものは、ダンボールです。数ヶ月は使っていくものになるので、なるべく丈夫なものを選びましょう。

今回は、引っ越し時に大活躍した厚手の高知の土佐文旦のダンボールを使います(余談ですが、高知の文旦は果物の中でも屈指の美味しさです!)。

今回は、予備の分を合わせて二つ作ります。

準備したら、ふたの部分を上部までガムテームで貼り付けます。

この時のコツとして、上からふたをしやすいように少しすぼめて止めておいてください。

続いて、ふたを作りましょう。

ふたは、このようにダンボールをカッターで半分に切って、ガムテープで貼り付けて作ります。出来れば同じ種類のダンボールがあればベストです。

ちがいがわかるように、一つのふたに印をつけておきました。

ダンボールが準備できたら、中にビニールを敷いてその上に新聞紙を敷きます(ビニールは必ずしも敷く必要はありませんが、せっかく作ったダンボールコンポストを長く繰り返し使いたい人は内部劣化を防ぐために有効です。)

これでダンボールの準備は完了です。

 

「ピートモス」と「くん炭」

ダンボールができたら、その中に入れるピートモスとくん炭を用意しましょう。この二つのことを合わせて基材と呼びます。

ピートモスとは、水気の多い場所で育った植物をとても細かくして乾燥させた土のことです。

くん炭とは、もみがらや木のくずを炭化させたもののことです。

両方ともホームセンターなどで買えますが、普段は聞きなれないものですね。自分も「コンポストを作ろう!」と思ってから知りました 笑。

必要な分量ですが、今回は二つ作ろうと思ったので、少し大きめの分量のものを買いました。

この二つを「ピートモス6:くん炭4」くらいの割合で、ダンボールの中に入れてよくかき混ぜます。

乾いた土と炭なので、スコップがなければ手で混ぜても大丈夫です。

かき混ぜていくと、このようになります。

これでダンボールコンポストの準備は完了です!

 

生ゴミを入れて設置する

さっそく、家庭用の生ゴミ(水気をきる必要はありません)を入れてみましょう。

生ゴミを入れたら、このようによくかき混ぜていきます。

中に入れる生ゴミはできるだけ細かくきざんでから入れましょう。その方が分解・発酵される速度が早くなります。

生ゴミを入れたら、ふたをして保管します。

コンポストを設置する場所ですが、ベランダに置く場合は中の通気をよくするために、壁や床から5センチほど離して置きます。

庭先や屋外に置く場合は、風通しのよい雨に濡れない場所に設置しましょう。

 

自分の場合、広い庭はあったものの屋根がなかったので、引っ越してきた時に使ったコンパネを使って屋根も自作してみました。

スポンサードリンク

国とカテゴリー別の記事はこちら

落語ナビゲーターとして活動しています

年間約100席の生の落語を観ている(音源は毎日)落語ナビゲーター・ミツルが、初心者目線の落語の魅力をプレゼンでお届けします!

「落語ってむずかしくないの?」「どうやって聴いたらいいの?」 そんな疑問もOK。出張(交通費のみでも可)して”落語の楽しみ方講座”をご披露します!

☝️旅仲間と引率者と一緒に海外のローカルをめぐってみませんか?☝️

あなたの知らないローカルな海外の旅をご案内!


旅するローカルアジアからは、引率付きの参加型の旅オーダー型の旅や引率なしの旅のプランニングなどを行なう海外旅企画です

Image


さらに、他のパッケージツアーではなかなか味わえない現地での交流イベント現地での記念撮影をご用意しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)