早く起きた朝は『はやおき落語』でひと笑いしてみよう

スポンサードリンク

(トップ画像出典:はやおき落語より)

こんにちは、暑い日も落語に親しんでいるミツルです(@satyu_)

落語では、その季節にあった演目が演じられています。

夏にはひんやりする怪談の噺・冬にはさむい雪山の噺など、その時期にあった演目が選ばれていますが、今回ははやおき落語という番組の紹介です。

 

Paraviの”はやおき落語”チャンネル

画像参照:ぱらび落語はじめますより

下記の記事でも取り上げましたが、動画配信サービスのParavi(パラビ)の中に落語配信コンテンツのページが特設されました。

 

その中でも、あの渋谷らくごの様子を特別に放送しているのが、この”はやおき落語”

通常であれば、WOWOWの平日早朝でしか観れないこの番組が、Paraviで視聴できてしまいます。

これはWOWOWに加入していない落語ファンにはうれしい限りですね。

画像参照:ぱらび落語はじめますより

👆この番組のコンセプトを読むだけで、なんだかそそられてきますね

朝からホッとひと笑いしてから一日がはじまるなんて、良いスタートになりそうです。

 

はやおき落語の番組の特徴として、いま勢いにのっている二つ目の落語家さんが中心に出演しています。

今回は、このはやおき落語の番組の中から、初心者向け落語ナビゲーターが落語ビギナーにも分かりやすいおすすめの落語を紹介します!

 

マジックのように言葉たくみに翻弄する : 壺算 春風亭昇々

画像出典:春風亭昇々 壺算より

まずはじめは、東京の江戸落語でも大阪の上方落語でもよく演じられる演目・壺算(つぼざん)。

これを演じるのは、落語芸術協会の二つ目ユニット成金のメンバーでもあり、笑点の司会・春風亭昇太師匠の一番弟子でもある春風亭昇々(しょうしょう)さん

イケメン落語家としても注目されている昇々さんですが、この人の演じる落語は、見た目によらず登場する人がみんな狂人のような振る舞いです。

観たらすぐに分かりますが、とにかくとても個性的な高座なんです。もはや、21世紀の新しい落語と言っても過言ではないかもしれません。

古き良き落語好きの人からすると、思わず「こんな落語家が出てきたのか…(昇太の弟子に)」と思ってしまうほどの奇人のような演じっぷりですが、それだけ落語界も落語家も多様化してきているということを踏まえて、ぜひ一度昇々さんらしさがあふれる落語をご覧ください。

 

店主の方が一枚上手な噺 : 猫の皿 春風亭百栄

画像出典:春風亭百栄 猫の皿より

東京ではよく聴く猫にまつわる滑稽噺・猫の皿

旅人がある名品の皿を買い叩こうとするものの、実は店主の方が一枚上手で、旅人のほうがしっかり騙されてしまうというお話。

これを演じるのは、どこか妖精のような風貌で独特の雰囲気を醸し出す春風亭百栄(ももえ)師匠

斬新で爆笑をさそう新作落語を中心に活躍している百栄師匠ですが、この猫の皿(古典落語)でも独自の味を出しています。ぜひ、百栄師匠の新作落語も聴いてみてください。

先の昇々さんも百栄師匠もですが、何度も聴いているうちにどこか中毒性を帯びてくる独自の落語家さんです。

10年後はどんな進化を遂げているのか…  追いかけ続けたいですね。

 

あの名匠・左甚五郎にまつわる人情噺 : 桂春蝶 ねずみ

画像出典:桂春蝶 ねずみより

最後は、落語ならではの本寸法の人情噺・ねずみです。

演じ手は、近い将来上方落語の未来を背負って立つであろう桂春蝶(しゅんちょう)師匠

その昔の奥州・仙台の宿場町にて、ある旅人が宿引きの子どもに誘われて鼠屋(ねずみや)という宿に向かうところから物語がはじまります。

この春蝶師匠、大阪出身であるにも関わらず、住まいを東京に移して活動している上方落語家さん。その特徴として、とても表現力に長けている人です。

この人情噺・ねずみですら、演じる幅と表現の領域がここまで広いと「一つの噺でここまで爆笑と感動を往復できるのか!」と感じられます。

まだ上方落語を一度も観たことない人にもお勧めできる落語家&演目なので、ぜひその圧倒的な表現力を確かめてみてください。

 

 

豊富な落語コンテンツはParaviから

いかがでしょうか?

今回は、大きく毛色がちがう落語家3名を紹介しましたが、どれも落語初心者にもお勧めできる落語家さんです。

画像出典:パラビ 落語はじめますより

ここまで豊富な落語コンテンツを配信する動画サービスは、もしかすると日本ではParaviがNo.1かもしれません。

Paravi(パラビ)は初月のみ1ヶ月無料で視聴できるので、この夏は、粋で乙な”はやおき落語”(渋谷らくご)を味わってみてください!

 

また次回も、お勧めの落語家さん&演目を紹介していきます。

 

落語ナビゲーターとして活動しています

 
年間約100席の生の落語を観ている(音源は毎日)落語ナビゲーター・ミツルが、初心者目線の落語の魅力をプレゼンでお届けします!

「落語ってむずかしくないの?」「どうやって聴いたらいいの?」 そんな疑問もOK。出張(交通費のみでも可)して”落語の楽しみ方講座”をご披露します!


落語ランキング

カテゴリー別の記事はこちら

スポンサードリンク

 ☝️ 👇 ☝️ 👇 ☝️ 👇 ☝️ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)