豊富な落語が楽しめる新しいプラットフォームParavi(パラビ)

スポンサードリンク

こんにちは、初心者向けの落語ナビゲーターの中澤ミツルです(@satyu_)。

落語ナビゲーターとして、日本の伝統話芸・落語の楽しさや味わい方を伝える活動をしています。

今回は、落語が楽しめる新しいプラットフォームを紹介します。

大手メディアが手がけた新たな動画配信サービス

まず、前提として伝えておきたいことがあります。

落語は、噺家が舞台の上で語る演芸なので、やはり生で観ることに勝つものはありません

でも「プロの落語家の落語会や寄席にも行ってみたいけど、まずは音声や動画で見てみたい」というニーズもあるでしょう。

そんな人にうってつけの動画配信サービスが誕生しました。

それが、このParavi(パラビ)です!

(画像出典:Paravi公式HPより)

Paraviとは、TBS・日本経済新聞社・テレビ東京・WOWOWなど、電通・博報堂DYメディアパートナーズの6社が立ち上げた新しい動画配信サービスです。

運営会社は、株式会社プレミアム・プラットフォーム・ジャパンです。

(画像出典:Paravi公式HPより)

2018年4月1日に始まったばかりのParaviですが、おどろくべきは配信している動画の数です。

大手メディアの連携しているので、新作の映画やむかし話題になった国内ドラマがとても多く配信されています。

見放題コンテンツは配信がスタートしたころにすでに約8000(!)本あり、この先10000本を越えてくる見通しです。

(画像出典:Paravi公式HPより)

(画像出典:Paravi公式HPより)

子供向けのアニメやもう一度みたかった邦画、さらにミュージシャンのライブも配信しています。

これで、大音量のお家のホームシアターで音楽ライブも楽しめます。

 

この度、落語の配信もスタート

(画像出典:Paravi公式HP・はやおき落語より)

このParaviの中で、プロの落語家の落語が味わえる番組が登場しました!

2018年6月の時点で、すでにこの5つの落語の番組が配信されています。

  • 落語研究会
  • はやおき落語
  • ミッドナイト寄席ゴールデン
  • ミッドナイト寄席
  • 赤めだか(こちらはレンタル)

 

(画像出典:Paravi公式HP・落語研究会より)

落語研究会は、TSBテレビ・落語研究会の映像を配信。主に芸歴20年以上の真打の珠玉の落語が味わえます。

はやおき落語は、サンキュータツオ師が主催する初心者でも楽しめる話題の渋谷らくごの映像を配信。

ミッドナイト寄席は、いま注目されている二つ目の落語家の落語を豊富なラインナップで特集。

赤めだかのみレンタルですが、立川談春師匠のエッセイ・赤めだかをTBSがドラマ化した番組です。

 

 

初月はお試しの無料で楽しめます

このParaviが、なんと会員1ヶ月目は無料でほとんどの動画が楽しめます。

ここ最近、新しい動画配信サービスが増えてきていますが、ここまで落語のコンテンツが充実しているのはまちがいなくこのParaviです。

この機会に、プロの落語を気軽に映像で味わってみませんか?

 

そして、その次は本場の寄席や落語会に顔を出して、演芸の楽しさ・奥深さを味わいに行きましょう!

 

落語ナビゲーターとして活動しています

 
年間約100席の生の落語を観ている(音源は毎日)落語ナビゲーター・ミツルが、初心者目線の落語の魅力をプレゼンでお届けします!

「落語ってむずかしくないの?」「どうやって聴いたらいいの?」 そんな疑問もOK。出張(交通費のみでも可)して”落語の楽しみ方講座”をご披露します!


落語ランキング

カテゴリー別の記事はこちら

スポンサードリンク

 ☝️ 👇 ☝️ 👇 ☝️ 👇 ☝️ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)