広島県尾道市・新原田温泉ゆうじんの湯は奥尾道にひっそりと佇むラジウムの湯

スポンサードリンク

こんにちは、最近はコーヒーを習いはじめたミツルです(@satyu_)。

三朝温泉に引き続き、福山市にほど近い里山の山中にある温泉を訪れました。

 

尾道の奥地にある効能の高い湯

今回の温泉レポートは、尾道ラーメンで有名な広島県尾道市の温泉です。

それはどこかと言うと、尾道ラーメンやコンビニなど全く皆無な山道を車で走った先にある新原田温泉ゆうじんの湯

尾道市にはいくつもの温泉がありますが、この温泉が一番ローカルでレアな山中に位置することでしょう。それくらい奥尾道に位置しています。

余談ですが、福山の中心部からは車でくると約35分かかりますが、福山郊外に位置するうちからだと、なんと約13分で着いてしまう距離にあります 嬉。

 

薪で湯を沸かすめずらしい温泉

新原田温泉ゆうじんの湯の特徴としては、

  • 元々の源泉を薪で湯を沸かしている
  • アトピー・水虫・皮膚病、術後の体力回復に効能があるお湯
  • 鉱泉を沸かした温泉で、ラジウムを含んだ源泉

などの点が挙げられます。

温泉のまわりを見渡すと本当に自然しかないロケーション。ここで、薪で沸かした貴重なラジウム泉に浸れるなんて、とても贅沢ですね。

(ラジウムについての詳細は下記へを参照)

ラジウムの参照ページはこちら

▷▷▷ 放射能泉である「ラジウム温泉」はなぜ安全なのか

 

露天風呂と源泉風呂のセットがおすすめ

温泉内には、室内の浴槽と露天風呂の二つがあります。

*シャンプーや石けんなどは置いていないので、持参する必要があります。

画像出典:原田町ゆうじん温泉より

室内温泉の温度は約43度と少し熱め。浴槽も少し深めです(ただし、途中で腰掛けることができる段差あり)。

二つジェット水流から熱いお湯が吹き出ています。

 

外の露店風呂は、まわりを木で囲んだ石造りの風情のある浴槽。湯の温度は41度前後と中よりは入りやすい温度です。

露天風呂の外の隅には、タイル張りになった水のかま風呂があります(一人用)。
ゆうじんの湯にはサウナがないので、温泉好きとしてオススメの入り方を伝授します。

ぜひこの源泉風呂と露店風呂を交互に入ってみてください。

自分は合計3セット繰り返しましたが、途中から身体に深く染み渡るような不思議な感覚を得られました。
これぞ、ゆうじんの湯ならではの効果かもしれません。

 

中でゆったり休むことも

ゆったりと湯に浸かった後は、休憩所に座って休めます。

飲み物は、冷えた牛乳やコーヒー牛乳の自販機がありました。

冬はこたつで温まってうたた寝してしまいそう

 

ここにしかない「有神水」

温泉の外では、源泉から出た水・通称「有神水」を買うことができます。

温泉には入らずに、この水だけを大きなタンクに何個も入れて買って帰る人もいました。

 

 

露天風呂にも、この水を飲めるコップが置いてあるので、水分補給としてぜひ飲んでみてください。

上記に引き続き、個人的にオススメしたいのは、この3点セットです。

「源泉風呂」と「露天風呂」と「有神水」

この三つを堪能すれば、体の内と外からゆうじんの湯を味わったと言えるでしょう。

 

詳しい公衆浴場情報はこちら

原田温泉ゆうじんの湯のくわしい情報はこちらです

新原田温泉ゆうじんの湯

〒722-0202 広島県尾道市原田町梶山田4476-1

TEL:0848-38-0488

ホームページ:https://www.ononavi.jp/staying/spa/detail.html?detail_id=480

営業時間:10時~20時(最終受付:21時30分)

入浴料金:大人600円、小人300円 水虫治療湯は200円 持ち帰り用水は1個につき100円(大きさは関係なし)

アクセス:山陽自動車道の尾道ICから車で約15分。バスは「一楽バス停」前

定休日:火曜日(祝日の場合、営業)

 

いかがだったでしょうか?

新原田温泉ゆうじんの湯は、尾道市の奥にひそむちょっとレア感のただよう地元の人も御用達の温泉です。

実は、今回が初めてではなく、去年も2回ほど入りに来ていました。

このゆうじんの湯は、2018年は豪雨の影響で営業停止になった期間がありました。
また上記の3セットを堪能するために、今年中にまた入りに来ようと思います♨️

 

落語ナビゲーターとして活動しています

 
年間約100席の生の落語を観ている(音源は毎日)落語ナビゲーター・ミツルが、初心者目線の落語の魅力をプレゼンでお届けします!

「落語ってむずかしくないの?」「どうやって聴いたらいいの?」 そんな疑問もOK。出張(交通費のみでも可)して”落語の楽しみ方講座”をご披露します!


落語ランキング

カテゴリー別の記事はこちら

スポンサードリンク

 ☝️ 👇 ☝️ 👇 ☝️ 👇 ☝️ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)