機能性&デザイン性に惚れた!毎日持ち歩きたくなるKINTOのトラベルタンブラー・水筒

スポンサードリンク

こんにちは、まだ若干花粉の鼻水が出ているミツルです(@satyu_)。

今回は、ここ最近のお気に入り愛飲アイテムを紹介します。

 

画期的なタンブラー・水筒

「保温性がしっかりあって、おしゃれな水筒はないかなぁ」
と探している時に、このタンブラー・水筒に出会いました。

気になるメーカーは、象印でもタイガーでもサーモスでもなく、KINTOです。

 

実はこの商品、少し前の記事で紹介した「買い物(かいもん)マガジン」で紹介していたもの。

買い物マガジンやアマゾンのレビューにも多くのレビューが書かれていますが、個人的に気づいたこのタンブラー・水筒の利点を紹介していきます。

 

驚異的な保温力の高さ

まず使ってみてびっくりしたのが、あたたかい飲み物が全然冷めない点。

温かさの維持はタンブラー・水筒の第一条件ですが、これは使ってみてより実感しました。

実際、4時間くらい経っても全然冷めていないので、さむい季節にはとても重宝すると思います。

象印やサーモスなど、数ある水筒商品を試してきたわけではありませんが、この保温力の高さには大満足です(もちろん保冷もできます)。

 

いつも使いたくなるデザイン性

タンブラーや水筒って、毎日カバンに入れて持ち運ぶものだから、デザインが優れているものを使いたいですよね。

その点、このトラベルタンブラーは7種類以上から選ぶことができる上に、シンプルかつ機能的なデザインです。

フタを開けるときも、指が触れる面に若干の角度が付いているので、絶妙なフィット感があります。

個人的に、この見た目もとても気に入っています。

 

シンプルなのにとても機能的

飲むときに毎回フタを回して開けますが、このフタにも一工夫ほどこされています。

さらに、口にあたる面が広いことから、ボトルを傾けた時に中から出てくる量がとっても適量なんです。

こればっかりは、ぜひ飲んでみて試してほしいです!
自分は「こんなに飲みやすい水筒があったなんて!」と、感じました。

洗うときも、ほどよく寸胴なのでとても洗いやすい形状になっています。

 

中のパッキンが交換可能

長く水筒を愛用してくると、稀に中のパッキンがダメになってしまうことがあります。

そんな時でも、心配ご無用!KINTOの水筒は中のパッキンが別売りしてあるので、交換可能なのです。

日常でもレジャーでも愛用したくなる水筒

水筒って、使いはじめるといつでも持ち運びたくなるものですよね。

毎日、コンビニや自販機で飲み物を買っていると、意外と出費が重なるので、節約的な効果もあります。

 

最後に、この水筒の良さをまとめておきます。

  • 保温性・保冷性が抜群
  • 飽きのこないデザイン
  • ロゴもシンプルで主張が少ない
  • カラーバリエーションも豊富
  • 350mlと500mlから選べる
  • 容器自体も重くない

 

男女を問わず、とてもオススメの水筒なので、「ちょうど水筒・タンブラーを買おうと思っていたんだよね」という方は、ぜひお試しください^

それでは、また!

 

 

落語ナビゲーターとして活動しています

 
年間約100席の生の落語を観ている(音源は毎日)落語ナビゲーター・ミツルが、初心者目線の落語の魅力をプレゼンでお届けします!

「落語ってむずかしくないの?」「どうやって聴いたらいいの?」 そんな疑問もOK。出張(交通費のみでも可)して”落語の楽しみ方講座”をご披露します!


落語ランキング

カテゴリー別の記事はこちら

スポンサードリンク

 ☝️ 👇 ☝️ 👇 ☝️ 👇 ☝️ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)