福山市が誇る「全国小・中学生箏曲コンクール」のお知らせ

スポンサードリンク

こんにちは、ようやく梅雨が去ってほっとしているミツルです(@satyu_)。

みなさん、生の琴の音色を聴いたことがあるでしょうか?

 

歴史ある箏曲コンクール

来たる7月26日(金)の9時半より、福山市リーデンローズ大ホールにて、全国小・中学生箏曲コンクールが開催されます。

今年の3月末まで、福山市の伝統的工芸品である琴の製造に関わせてもらっていました。

いまは琴の演奏会の裏方をお手伝いさせてもらっている程度ですが、琴の音色の美しさ・響きはいまでも心に残っています。

 

あまり知られていませんが、広島県福山市は琴の製造量で日本一の規模を誇ります。

福山琴は、経済産業大臣指定の伝統的工芸品に指定されており、和楽器の中で伝統的工芸品に指定されているのは、実は福山琴だけです。

 

生の琴の音は珠玉の音色

しかし、意外にも地元の人でも、

「おばぁちゃんが昔やっていたらしい」
「でも琴の生演奏は聴いたことがない」

という方が多く、福山が全国に誇る伝統楽器なのに、もったいないな と感じていました。

 

これは、落語や講談などの大衆芸能でもまったく同じことですが、琴の演奏もまずは”生の舞台”で聴いてみることをお勧めします。

もちろん、音源でも素晴らしいものはたくさんありますが、実際に生の演奏を聴いてみると、

「琴の音色って、こんなに綺麗なんだ」
「曲は知らなかったけど、とっても良かった」

と、知らなかったがゆえの大きな感動を味わう人が多くいます。

今回の箏曲コンクールは、全国の各地からプロの箏曲演奏家をめざしている学生が集っておこなわれる歴史のあるコンクールです。

入場料も無料なので、年に一度の箏曲コンクールで琴の響きを味わいにきてみてはいかがでしょうか😌

日時:
2019年7月26日(金) 9時30分〜16時30分まで

場所:
福山市 リーデンローズ大ホール

入場料:
無料

詳細ページ:
https://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/s…/r-rose/144263.html

 

☆7月25日(木) 14時半からは、

【第26回 ふくやま琴まつり ~福山地域の小・中学生箏曲コンクール~】

も開催されるので(入場無料・場所も同様)こちらもよろしければ…🎧

 

落語ナビゲーターとして活動しています

 
年間約100席の生の落語を観ている(音源は毎日)落語ナビゲーター・ミツルが、初心者目線の落語の魅力をプレゼンでお届けします!

「落語ってむずかしくないの?」「どうやって聴いたらいいの?」 そんな疑問もOK。出張(交通費のみでも可)して”落語の楽しみ方講座”をご披露します!


落語ランキング

カテゴリー別の記事はこちら

スポンサードリンク

 ☝️ 👇 ☝️ 👇 ☝️ 👇 ☝️ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)