場づくりの団体『チーム・カノバ』始動します

スポンサードリンク

こんにちは、もう2月が終わることに驚きを隠せないミツルです(@satyu_)。

今日は新しく立ち上げた「場づくり専門の団体」について紹介します。

 

チーム・カノバとは

福山市に移住してまだ1年も経っていませんが、これまでたくさんの出会いに恵まれてきました。

その出会いの中から、新しい団体【チーム・カノバ】の立ち上げメンバーになりました。

 

チーム・カノバのコンセプトとして、

人々の可能性が開く鍵となる『場』は、

どうしたら創れるだろうか?

という想いの元にまだ3,4名の少人数ですが、活動をスタートしています。

 

「何か新しいものが生まれる瞬間は、

 人と人とが集まる場からではないだろうか?」

 

この部分から、場づくりを主とした活動を展開しています。

活動内容としては、場の企画・運営や、地域の場づくり支援なども行なっていきます。

 

現在のメインの活動

いま現在、チーム・カノバとして稼働している活動は以下の通りです。

代表的なものが、下記の【トイノバ】【場づくりスキル(ファシリテーション)講座】です。

 

□ 対話イベント【トイノバ】

トイノバとは、その場で選ばれた「問い」について、お互いが語り合い、耳を傾けるダイアログ企画です。

問いから始まるダイアログを通じて、他者とのちがいや、新たに生まれる気づき。そして、ほこに広がるつながりを楽しむ場。

話したくない時は、話を聴いているだけでもOKです。最後に結論を出す必要もありません。

この場から生まれてくるダイアログ。そして、自分の心の動きにも耳を澄ましながら、予期せぬ何かが生まれる時間が育めますます。

 

□場づくりスキル(ファシリテーション)講座

やみくもな運営から、場の運営の使える基礎道具が手元にある状態に。

一生使えるファシリテーションの考え方を身に付けるために、アクティブ・ブック・ダイアローグ(読まない読書会) などの形式を用いて、ファシリテーション技術を学ぶ場を提供します。

*定期開催の他に企業への出張講座も行なっています。

 

□地域団体の場づくり支援

*現在、準備中です。

 

 

(すでに終了)3月10日(日)に「トイノバ」を開催します

直近の活動として、2019年3月10日(日)にトイノバvol.4があります。

前回が満席だったことから、今回は午前と午後の二部制で開催します。

 

【トイノバ】カフェバージョンvol.4(午前・午後 入替制)

*イベントページはこちら

〇日時:
[午前の部] 3月10日(日)10時~12時
[午後の部] 3月10日(日)13時半~15時半

※今回は午前午後の入替制となります。
どちらの回にご参加されるか、お申込みの際お知らせください。

〇参加費〇 1,000円
(お手製焼き菓子とお飲み物付き)

〇定員〇 8名(先着順)

〇お申込み方法〇
info@kanoba.jp 宛てに、
以下を明記の上、お申込みください。
・参加者氏名
・午前午後、どちらに参加か

〇場所〇
ブック&ギャラリー羅秀夢(〒720-0825 広島県福山市沖野上町5丁目15−5)

 

すでに何名もの方にお申し込みをいただいています。

定員に限りがあるので、興味のある方はお申し込みのほどお待ちしています。

 

*チーム・カノバのFBページはこちらです(いいね!を押してもらえると助かりますm _ _ m)。

 

落語ナビゲーターとして活動しています

 
年間約100席の生の落語を観ている(音源は毎日)落語ナビゲーター・ミツルが、初心者目線の落語の魅力をプレゼンでお届けします!

「落語ってむずかしくないの?」「どうやって聴いたらいいの?」 そんな疑問もOK。出張(交通費のみでも可)して”落語の楽しみ方講座”をご披露します!


落語ランキング

カテゴリー別の記事はこちら

スポンサードリンク

 ☝️ 👇 ☝️ 👇 ☝️ 👇 ☝️ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)